これからも君と話をしよう

一度はここから離れたけれど、やっぱりいろんな話がしたい。

広告・マーケ📢

メディア、広告、マーケティング寄りの話を中心に。

架空の街、あるいはメディアリテラシーと炎上騒動 ―「国際信州学院大学」について―

先日、Twitterを発端にこんな炎上騒動がありました。 togetter.com この騒動の経緯を簡単に説明しますと、こんな感じです。 「国際信州学院大学の教職員が予約をドタキャン。50人分の料理を捨てる羽目になった」という「うどんや 蛞蝓亭」のツイートが炎上。…

「地震おっぱい」ツイートはなぜ不快になるのか?

ブロガー・作家のはあちゅう氏の訴えから端を発した炎上騒動が、一部のネット界隈をここしばらく騒がせている。彼女が、クリエイターの岸勇希氏のパワハラを訴えたことから始まり、はあちゅう氏の「童貞」を揶揄する過去の発言や、Webライターのヨッピー氏の…

「オープンキャンパスJCイラスト炎上」について思うこと

数日前、TwitterのまとめサイトでもあるTogetterにて、この記事が一部界隈で話題になった。 「昔大学のオープンキャンパスのワークショップで接客した女の子です」14歳とは思えない巨乳美少女にTwitter民騒然 - Togetterまとめ 早い話が、炎上していた。 Tog…

ドッキリプロモーションと暴力について、あるいはメディアと嘘ニュース

広告代理店に勤める友人が昨日、こんな投稿をしていました。 www.facebook.com センセーショナルなアプリのリリースかと思いきや、広告会社の宣伝……というイギリスのクリエイティブ。なるほど、これは面白い。 コメントにも、 「素晴らしい」という肯定的な…

「電通過労自殺」を受けて考えたこと

月曜日はデザインウィーク火災事故。火曜日は博多の道路陥没。そして水曜日はアメリカ大統領選……。毎日、衝撃的な事件、事故、ニュースが次々とメディアを賑わせています。 そんな中、時間が経ってもまだまだ話題になり続けている事件のひとつとして「電通過…