これからも君と話をしよう

一度はここから離れたけれど、やっぱりいろんな話がしたい。

赤坂に住む私が選ぶ、おすすめランチのお店5選

2015年、ひょんなことから港区赤坂に住むことになった私。そんな私の赤坂暮らしももうすぐ7年になります。 ただ、それだけ住んでいても(特に平日は)なかなか赤坂でランチを食べることもなかったのですが、ここ2年くらいは赤坂でランチを食べる機会も多かっ…

和歌山旅行の記録 〜2日目★紀南の自然を楽しもう〜

今更感がありますが、和歌山旅行記の続きです。前回の記事はコチラ。 2月12日(土) 白浜で迎える朝 朝、目が覚めたのは7時半頃。4人の中で、どうやら私がいちばんに目醒めたようでした。 窓際に寄ってカーテンを開けると、外の日差しが入ってきます。爽やかな…

同性婚エイプリルフールは悪いこと? 乃木坂2人の炎上について

アイドルグループ・乃木坂46のメンバーのInstagram投稿が、エイプリルフールに物議を醸していた。 View this post on Instagram A post shared by 乃木坂46 秋元真夏 (@manatsu.akimoto_official) www.instagram.com 親交が深いらしい、元メンバーの女性との…

和歌山旅行の記録 〜1日目★アドベンチャーワールドを中心に〜

2月の連休、関西に遊びに行ってきました! 昨年からよく遊ぶようになったメンバーのうち、1人は和歌山在住(で、東京には時々遊びにきている)なので、「たまには私たちが、関西に遊びにいってもいいんじゃないか」という話になったのがきっかけ。 また、和…

2021年、買ってよかったものリスト

今さらではあるんですが、2021年に買ってよかったものを紹介してみたいと思います。 去年同様の記事を書いたときは「あれ買って良かったなぁ」と思えるものがいくつも浮かんできたんですが、今回はあまりすぐに思いついたものがなかったので、改めてきちんと…

この本がすごい! 2021年下半期

遅ればせながら、本年もよろしくお願いします。 そして毎回恒例の「読んで良かった本ランキング」、2021年下半期編も発表したいと思います。 下半期は就職したり生活が変わったこともあり、上半期に比べて読書量は減りました。ただ、それでもけっこうたくさ…

私にとっての「今年の漢字」2021ver.

「想像以上にいろんなことがあったな……」と思うのは毎年のことなんですが、今年の場合は「いろんなことがあった」だけでなく、「いろんな節目があった」という感じががする年でした。 特に大きな節目になったのは7月下旬。ここから風向きが変わりだした感じ…

多数派の生き方を求めるのは悪いこと?「社会はリベラルに運営〜」記事への雑感②

前回の記事の続きの話題を書いてみたいと思う。下記の記事を読んでの雑感だ。 gendai.ismedia.jp この記事の、5ページ目、6ページ目の内容にも目が止まった。 また、大多数の人にとっては、信頼できるパートナーと恋愛したのちに結婚をして、子どもをつくる…

ヒトの権利に重きを置くのは自明なこと? 「社会はリベラルに運営〜」記事への雑感①

──12月3日。とうとうこの日がやってきた。 ベンジャミンの、初の著書の発売日だ。 彼は今でこそはてなブログで有名になり、私もはてなブックマークでそこそこ知られるようになったようだが、私たちの出会いは2008年、大学の文芸サークルだった。 彼は学生時…

お店もお客様も、みんなにとって良くあるために

※この記事は、はてなブックマーク Advent Calendar 2021の記事として書きました。 書く内容を当初の予告から少し変えました。 執筆者、まだまだ募集中です! はてブユーザーの皆さんはぜひ参加してみてね。 私がSNS上でしないよう気をつけていることとして、…

制服リサイクルポーチは悪いこと? おもしろグッズか、性犯罪か

制服リサイクルのプロダクトが批判を浴びる 先日、こんなクラウドファンディングが一部で物議を醸していたようだ。 (追記:11/15にプロジェクトは掲載中止となった模様) www.makuake.com どういうものかというと。石川県の制服のリユースショップが出して…

「ルール?展」に行ってきた

「ルール?展」、面白そう! 10月30日(土)、友人たちと「ルール?」展に行ってきました。 www.2121designsight.jp この企画展、何をきっかけに知ったのかは忘れてしまいましたが、「ルール」と向き合うことがテーマになっている、ということ、 田中功起さん…

眠れない夜にすることは

物心ついたときには寝付きが悪かったように思う。子どもの頃からあちこちに住んでいたけれど、どの地域でも「なかなか眠れなかった夜」の記憶は多い。妹たちはスヤスヤ寝ている横で、寝付けず悶々とする夜は多かった。 一方で、早寝早起きするのが好きだった…

この本がすごい! 2021年上半期 ノンフィクション編

冬から春、そして初夏にかけてはそれぞれ新しい分野のものをいろいろ学び始めたということもあり、本の購入量は激増しました。 今期は、小説や漫画や詩集などのフィクションよりも、ビジネス書や実用書や学術書やドキュメンタリーなどの、広義の「ノンフィク…

この本がすごい!2021年上半期 フィクション編

この半年は、かつてないほどたくさんの本を購入しました。 実用書や専門書が多く、小説や漫画や文芸作品は例年に比べて今期はあまり読まなかったのですが、それでもいろいろな本を読むことができました。 毎回恒例の、良かった本のランキングを発表したいと…

私にとって永遠の憧れ、音楽のまち郡山へ

3月下旬の白河・郡山旅行、今回は2日目の記録です。 のんびりできた、泉崎カントリーヴィレッジ 私は温泉旅館に泊まった日は朝もお風呂に入るのが好きなので、まずは朝風呂を楽しみました。 そして、朝食。 荷造りをし、9時40分頃に旅館を出ました。 スタッ…

3.11から10年、我らが向かうは白河の関

もう一度、福島県に行こう 昨年秋に一緒に福島県に行った震災文学研究者の友人と、この春もまた福島県に行ってきました。 前回行ったのは、いわき、楢葉、富岡、双葉などの浜通りでしたが、今回訪れたのは白河、郡山などの、いわゆる「中通り」と呼ばれるエ…

学びが溢れる春にようこそ

はじまりましたね、新年度。 noteのほうにも書きましたが、私は3月25日から職業訓練校に通い始めました! 私にとってはそこからが実質「新年度」という感じです。 「キャリア相談員養成講座」に通ってます 「職業訓練校とは何ぞや?」といいますと、自治体や…

ベトナムでの思い出(ホーチミン訪問 3日目)

昨年3月に、漆作家の友人・ミカちゃんとベトナムを訪れてから早1年。 タイミングを逃してしまい、ベトナム旅行の記録が2日目で止まってしまっていたのもあるので、ここに3日目の旅行写真を載せてみたいと思います。 1日目、2日目はこちら。 www.wuzuki.com w…

自己分析、そしてコーチングのススメ

1月〜2月は、自分を見つめ直す月間として過ごしていました。 これまで自分がやってきた活動や仕事で、どんなことが褒められてきたか。 どんなことが楽しかったか。どんなことが成果を出せていたか。 そして、じぶんがほんとうにやりたいのはどのようなことか…

この本がすごい!2020年下半期

毎回恒例「読んで良かった本ランキング」、今回は2020年の下半期分を紹介したいと思います。 2020年上半期は、テレワークやおうち時間が増えたことにより読書量が激増しましたが、8〜11月まで勤務した会社では通勤していたので、下半期は若干、読書量は減り…

2020年、買ってよかったものリスト

新年明けましておめでとうございます。去年はインフルエンザの集団感染で寝正月を迎えた私ですが、今年は今年でなかなかハードな滑り出しになりそうです。 昨年は「おうち時間」が長かったからか、「今年買ってよかったもの」についての投稿がいつにも増して…

私にとっての「今年の漢字」2020ver.

今年はほんとにほんとに、隅から隅まで統一感がない上に激動の1年でした。 ここまでいろんなことがあったのは、2015年以来のような気もします。まぁ、2015年のほうが色々あったけど。 今年は「大変だった」けれど、絶望するレベルのことはなかったのが不幸中…

旅は終わっても、現実はまだ終わらない(福島旅行1日目夜〜2日目)

基本的に私はあまり旅行する趣味はなく、するとしても1泊2日程度が多いです。特に、1日目と2日目では回る場所を変えてメリハリをつけることが多いです。 9月末に1泊2日で訪れた福島旅行も例外ではなく、1日目は楢葉町、そして2日目はその北にある富岡町を巡…

被害と加害と、原発と(福島旅行1日目の後半)

突然ですが、私、合唱曲が大好きなんです。 今年はコロナで中止になってしまいましたが、小中高の全国規模の合唱コンクール「NHK全国学校音楽コンクール」(通称「Nコン」)も大好きで、地方の県大会なども都合がついたら遠征して聴きに行くこともあるくらい…

文学と政治の旅、私たちは福島へと向かう(1日目の前半)

新型コロナウイルスが話題のここ半年だけど、その影に隠れて忘れられがちなものもたくさんあるなぁ……。 そんなことを考えた、1泊2日でした。 9月26日(土)〜9月27日(日)にかけて、福島県は浜通りエリアに行ってきました! 一緒に行ったのは文学研究者の友…

iPhone6sのバッテリーを自分で交換してみたら、一度失敗した

数ヶ月前だったと思います。Facebookで友人のどなたかが、iPhoneの電池パック交換を自分で行ったことについて書いていました。 「自分でできるものなんだ、私もやってみたいな……!」と思い、私も挑戦してみることに。 私が今持ってるiPhone6s、中古で買った…

この本がすごい!2020年上半期 ノンフィクション編

2020年上半期はたくさんたくさん本を読みました。小説・漫画・詩集など「フィクション寄り」の本で面白かったものについては先日ブログを書いたので、今回はそれ以外の「ノンフィクション寄り」の書籍について紹介したいと思います。 いつもはだいたい10冊紹…

「空想都市」に行ってきた

小学生の頃から地図を眺めることが大好きだった私。幼少期に引っ越しを繰り返していたこともあり、地理は自分にとって身近な学問でした。大学も地理学専攻に進学。卒論は「アニメ聖地の観光地化」について書きました。 卒業してからも、地理や地図に関するい…

この本がすごい!2020年上半期 フィクション編

2020年、上半期が終わりましたね。いかがでしたか? 私はとにかくいろんなことがありました。あまりにもいろんなことがありすぎました。それだけで1記事以上分のボリュームになってしまうので、この総括もまた改めて行えたらなと思います。 コロナ禍のStay h…